薪ストーブ設置例

北海道O様

薪ストーブ名
ENCORE(アンコール)
販売店
サカシタペチカ

薪ストーブをカタログで選ばれたのは、イントレピットでしたが、 実際に薪ストーブを前にすると”小さいですよね” ”確かに大きくはありません。でもコンパクトですが機能的にも優れ、薪もしっかりと入れられます”でも、最終的には、アンコールに変更。 お客様の中には、小さなストーブで良いんです、他に暖房がありますからといわれる方もいます。 ところが、使っていくと違ってくるんです。いろいろなメーカーのものを扱っていると、使い続けて後悔しない薪ストーブを薦めてあげなくてはと思います。やはり、サイズが大きくなると予算も増えてしまいますので、最終的にはお客様の判断にはなりますが、選ぶ上での情報などはしっかりと伝えます。 実際に火が入るとまたイメージも違います。

北海道の場合は、雪の問題もありますので、煙突は屋根にボックスを作って抜くことも多いです。当初の費用はかかりますが、長い目で見ると安心です。(写真はまだボックスが出来上がっていません) 何年か前には長野でもかなり煙突が倒れたようですし。 家の真ん中に設置する場合や吹き抜けの場合は、屋根抜きになります。 フラッシングでの施工を希望される場合もありますが、煙突はあくまでもアクセサリーではな意ということを念頭に置き、家の形状に合わせなくてはいけません。 煙突が倒れるのは薪ストーブを使う冬ですから。

北海道の場合は、雪の問題もありますので、煙突は屋根にボックスを作って抜くことも多いです。当初の費用はかかりますが、長い目で見ると安心です。(写真はまだボックスが出来上がっていません) 何年か前には長野でもかなり煙突が倒れたようですし。 家の真ん中に設置する場合や吹き抜けの場合は、屋根抜きになります。 フラッシングでの施工を希望される場合もありますが、煙突はあくまでもアクセサリーではな意ということを念頭に置き、家の形状に合わせなくてはいけません。 煙突が倒れるのは薪ストーブを使う冬ですから。

大学の牧草地を抜けていくとご自宅があります。夕日もきれいですね。当社から15分ほど。時々足を運んでいただき、これからが楽しみとのこと。 今は、薪運びをされています。 このスペースにアンコールのボルドーを置いてもきれいですよね。

大学の牧草地を抜けていくとご自宅があります。夕日もきれいですね。当社から15分ほど。時々足を運んでいただき、これからが楽しみとのこと。 今は、薪運びをされています。 このスペースにアンコールのボルドーを置いてもきれいですよね。

ページの先頭へ