薪ストーブ設置例

札幌T様

薪ストーブ名
ENCORE(アンコール)
販売店
サカシタペチカ

断熱煙突での施工でしたが、こだわりで楕円スターターを使用。口元から6インチで立ち上げるのとはちょっと違いますね。
アンコールも以前は、すべて8インチの煙突を使用していたので楕円の煙突は普通でしたね。ただ、きちんと煙突の長さなどが取れる場合は6インチでの施工も可能になりましたので、口元から6インチで立ち上げる方が多くなり、アンコールの場合は楕円のスターターを使用する方は減りました。

ストーブのイメージもストーブスペースや素材、色によっても違います。<br />今回は白っぽい石を使用しているので、すっきりとかつ、重厚感のある仕上がりになっているかと思います。<br />オーナー様は、薪割などまったくなさらないのでは・・・と思っていましたが、せっせと薪割りをされていると聞き、驚いてしまいました。割れると気分もスカッ!!ストレス解消にもなりますね。<br />また、そろそろ来シーズンに向けて始動されましたでしょうか。

ストーブのイメージもストーブスペースや素材、色によっても違います。
今回は白っぽい石を使用しているので、すっきりとかつ、重厚感のある仕上がりになっているかと思います。
オーナー様は、薪割などまったくなさらないのでは・・・と思っていましたが、せっせと薪割りをされていると聞き、驚いてしまいました。割れると気分もスカッ!!ストレス解消にもなりますね。
また、そろそろ来シーズンに向けて始動されましたでしょうか。

ページの先頭へ