薪ストーブ設置例

岐阜県のH様邸

薪ストーブ名
ENCORE EVERBURN(アンコール・エヴァーバーン)
販売店
夢木香Living

かわいくてかっこいい、ホウロウレッドのアンコールNCです!

H様は薪ストーブの設置だけではなく、ログハウスも夢木香で建てさせていただきました!だからこそ実現できた、解放感のある曲線の土間。
曲線の框(フローリングのはしっこの見切り材)は大工さんの力作です。
そこにストーブを設置しました。

H様、はじめてお会いしたときにストーブは絶対 赤!
と言っていたのがついこの間のようですね。
そろそろ火入れもされたころでしょうか?
ホウロウの色は火入れをすると少し変わります。
おうちと一緒に時を刻んでいくのが楽しみですね♪

←計画段階の設置イメージと<br />実際の施工画像↓<br /><br />いかがでしょうか?<br /><br /><br /><br />ポイントは・・・<br />・お施主様要望の赤オレンジのガラスブロックと赤い薪ストーブ<br />・営業のこだわり薪ストーブ用のスポットライト!夜かっこいい!<br />・不規則な耐熱煉瓦とストーブグッズは設計の提案です。<br />

←計画段階の設置イメージと
実際の施工画像↓

いかがでしょうか?



ポイントは・・・
・お施主様要望の赤オレンジのガラスブロックと赤い薪ストーブ
・営業のこだわり薪ストーブ用のスポットライト!夜かっこいい!
・不規則な耐熱煉瓦とストーブグッズは設計の提案です。

煙突は「直筒であること」よりも<br />お家の真ん中(リビングとキッチンの間)<br />にあること、土間を広くとれる場所、<br />を優先して設計しました。<br /><br />単純に「直筒がいいんですよね?」そう聞かれた場合「そうですね」とお答えしますが、お家によってプランニングのポイントはやっぱり変わります。少し邪魔な場所に直筒のストーブがあったり、薪の動線が長くなるのは長い目でみると気になる時が来るかも…。<br /><br />屋根の煙突が出てくる場所や、空気の流れ、間取りを考えて、ライフスタイルに合ったご提案をいたします。

煙突は「直筒であること」よりも
お家の真ん中(リビングとキッチンの間)
にあること、土間を広くとれる場所、
を優先して設計しました。

単純に「直筒がいいんですよね?」そう聞かれた場合「そうですね」とお答えしますが、お家によってプランニングのポイントはやっぱり変わります。少し邪魔な場所に直筒のストーブがあったり、薪の動線が長くなるのは長い目でみると気になる時が来るかも…。

屋根の煙突が出てくる場所や、空気の流れ、間取りを考えて、ライフスタイルに合ったご提案をいたします。

ページの先頭へ