2013.09.10

ターク クラシックフライパンができるまで

 

クラフトマンシップが脈々と受け継がれる国、ドイツ。
その誇り高き職人が150年以上もの間、
変わらぬ手法を守り続けているターク社のクラシックフライパン。
これぞプロもうなる本物の道具です。

 

クラシックフライパンができるまでの動画をご紹介します。

 

「 ほとんどのフライパンがテフロンになりつつある。
しかし、この工場では、技術の進歩には誰も関心がないようだ。
フライパンがローマ時代のように造られている。
まずは2キロの鉄の延べ棒を鍛えることから始める……」

 

 

 

» クラシックフライパン商品紹介ページ
» ターク訪問記

 

 

MORE FROM THIS CATEGORY
公式サイトリニューアルのお知らせ
VC40周年記念 ユーザーの声「VOICE」
操作方法やメンテナンスの新作動画、続々完成
アクセサリーページ リニューアルのお知らせ
電子ブック更新 –Webで見る2014年版カタログ
ページの先頭へ