エルデバーム コンパニオンセット エマ(アヴァーヌ) Companion Set Emma

洗練された4つの道具を
機能的なスタンドに収納

ハースエリアに必要な4つの道具を機能的かつスタイリッシュにまとめました。なかでも「火吹き棒」と「火かき棒」が一体となったブローポーカーは自信の品です。

スタンドやトングの取手にはオーガニックレザーが巻かれ、細部にまでエルデバームの美学が行き届いています。

フランス語でブラウンを指すアヴァーヌ(Havane)は、クルミ材と染め革を使った深みがある色合いです。あらゆるタイプのストーブに寄り添う美しいツールセットです。

家の心ハースに宿る上質な道具

シンプルで美しく自然であること。
スウェーデンを中心にハースアクセサリーを専門に手がけるエルデバームは、環境に配慮した物づくりをポリシーに、ヨーロッパ各国から良質な素材を厳選しています。

女性デザイナーによる洗練されたスカンジナビアンデザインはエレガントで機能的です。

エルデバームは語ります。
「自然と私たちのコミュニティを愛し、私たちが愛する人や物を尊重し守るために最善を尽くしています。環境への影響を最小限に抑えるため、可能な限り自然な材料を用いることを心がけています」。

レザー

ヨーロッパ有数の工房Tärnsjö(スウェーデン)で製造されたオーガニックレザーを100%使用しています。

ウッド

環境に配慮し、持続可能な森で育ったフランス産のブナ材、北米産のウォールナットをセレクトしています。

コーティング

メインボディの塗装は、環境への影響を最少限に抑えるためAkzoNobel社(スウェーデン)のパウダーコーティングを採用しています。

ブラシ

永きに渡って使える馬毛を使用。1947年から伝統を守る家族経営のBrosserie Julio社(フランス)により、手作業で製造されています。

メタル

すべてのスクリューに真鍮を使用しています。美しい光沢を持つ真鍮は、エレガントな暖炉アクセサリーのための伝統的な素材です。

 

創設者 Louise Varre(ルイーズ・バリー)

スカンジナビアの大自然の中、薪がはぜる音を聴き、揺らめく焔を見ながら家族と過ごした少女の幸せな記憶がエルデバームの原点です。
Light is everything.
暖炉を家業とした家に生まれ、火は常に彼女の家の中心にありました。厳しい北の環境の中、火がもたらす幸福とスカンジナビア家具の素晴らしいデザインに囲まれて成長したルイーズ。彼女は焔にまつわるデザインに情熱を注ぎ、その想いがエルデバームのハースアクセサリーに集約されています。

デザイナー Emma Olbers(エマ・オルバース)

1972年、スウェーデン西海岸の農場生まれ。家具デザイナー。
エコロジーに関心が高く、生産プロセスのあらゆる工程で環境に配慮した製品づくりを行う。2014年、ヤングデザイナーオブザイヤー(スウェーデン)受賞。

¥61,000(税別)
品番 70014

SPEC
  • サイズ:W230×D180×H740mm
  • 重量:4.5kg
  • 材質:鉄、真鍮、牛革、クルミ材
  • ブラシ/馬毛、タンピコ
  • セット内容:薪ばさみ、火吹き棒&火かき棒、ちりとり、ホウキ
  • フランス製
  • オーガニックレザーのため、表面に天然由来のキズやシワがある場合があります。革本来の持ち味としてご理解ください。

お求めは最寄りの販売店へ SHOP >

ページの先頭へ