薪ストーブ設置例

北海道K様

薪ストーブ名
DEFIANT(デファイアント)
販売店
サカシタペチカ

じっくりとプランを煉られ、やっぱりデファイアントかな・・・
琺瑯の赤も魅力的といわれていましたが、クラシックブラックに。ご夫婦揃ってお忙しそうですが、”やっぱり薪ストーブは良いですね”
薪ストーブに火が入っていなくても壁一面に石が貼られていてまるで額に納まっているように見えます。ストーブスペースによって薪ストーブの印象も違うものだとつくづく感じます。施工にかなり時間がかかったのも納得でしょうか。

ある日のこと。
ストーブ回りの小物を選びに見えました。使ってみると必要なものが出てきます。
薪運びはカンガルーログキャリー?奥様はファイヤーサイドログキャリーの方が良いんじゃない?ご夫婦の意見が分かれます。
そこでアドバイザーの登場。いろいろな面から説明をし、今回は奥様に軍配が。
小さなことでもちょっとしたことがお客様にとっては”目からうろこ”なんとなく思っていたんだけれど、やっぱりそうですよね。漠然としたものがはっきりと見えた瞬間。これからもためになる情報と無駄かもしれない情報どんどん教えます。

ページの先頭へ