薪ストーブ設置例

北海道:札幌市S様邸

薪ストーブ名
ENCORE(アンコール)
販売店
サカシタペチカ

お選びいただいたのは、バーモントキャスティングスのホウロウレッド。
床はテラコッタ。
バックも白系のタイルで仕上げられ、赤いストーブが映えます。
夏の間、飾り物のように置かれていた薪ストーブですが、いったん火が入るとず~っと見ていても飽きません。

煙突は口元から断熱二重煙突を使用し、薪ストーブ本来の性能を発揮できます。
薪ストーブにとって煙突が命。どんなにいいストーブであっても煙突の性能が悪ければきちんとした燃焼にはなりません。
煙突は、煙をきちんと送り出すためのパイプであり、そこから暖房を得ようとするのはひと昔もふた昔も前の話です。煙突は、極力冷やさないようにすることが大切です。

ページの先頭へ