薪ストーブ設置例

愛媛県大洲市のK様

薪ストーブ名
ENCORE(アンコール)
販売店
森の手作り工房 ムーミー

ご夫婦の永年の夢だったという『薪ストーブのある暮らし』
この度、新築に伴って、薪ストーブを設置。
家は、ムーミーの親会社である五寸柱の家(有)竹本建設で建築。
家と薪ストーブどちらの知識も兼ね揃えているので、薪ストーブの使い勝手や暖気効率、そして、間取りや構造上、家と薪ストーブの両方から見てベストな設置位置や間取り、機種のご提案をさせて頂いております。

家の打ち合わせがはじまり、間取りが決まる前から、さっそく薪集めをされていたK様ご夫妻。
家が完成する頃には、敷地内に納まらないほどたくさんの薪が集まっていました(*^^*)

外が肌寒い日でも、家の中は温かいH様邸。
なので、ご主人様は毎朝、外気温を確認しているそうです(*^^*)
外が寒い日には「外が寒いから…♪」と、少し焚いてみたり(笑)
温かさが戻ってくると、「まだ○℃かぁ・・・ 早く寒くなれ~、早く寒くなれ~」と、念じてみたり(笑) 冬の訪れを今か、今かと待ちわびているそうです(*^^*)
今年は、冬になると家にこもって、薪ストーブのある暮らしを、存分に楽しむ予定だそうです♪

ページの先頭へ