薪ストーブ設置例

北海道S様

薪ストーブ名
ENCORE(アンコール)
販売店
サカシタペチカ

昨年の7月、暑い日にショールームにおいでになり、”薪ストーブを取り付けようと思って・・・。どれがお薦め?”
薪ストーブで、1番の目的は?何をしたい?S様のお話をお聞きし、アンコールをお薦めしました。
まず、リフォーム後は薪ストーブがメイン暖房になること。
煮込みや料理もできればもっと良い。
説明を聞かれ、これかしら・・・とアンコールに決定。
秋口から、薪を納品させていただき、めでたくオフシーズンを迎えました。
取り扱いに慣れたころ、”ピザはいつ焼いてくれるの?”というリクエスト。クッキングスタンドとラウンドグリルを買いに見えました。
ポイントをアドバイス、後日電話口で、”今まで食べていたものとは比べ物にならないくらいおいしい!!薪ストーブで何でもできちゃうのでIHも使わないので、電気代も安くなりました。

S様宅は集合煙突(土管と、コの字ブロックで積まれた煙突)に接続しました。断熱煙突に比べるとは性能的は劣りますが、薪ストーブをきちんと使っていただければ問題はありません。あるものは利用したほうがいいですよね。
先日、煙突掃除などのメンテナンスも終えました。
来シーズンはまたより楽しんでいただけるようフォローしていきたいと思っています。
取り付けて”良かった。楽しかった。最近は美味しかった。”
いろいろなうれしいお声をいただきます。

ページの先頭へ