2008.12.18

ニューアイテム タークのフライパン

ドイツのクラフトマンシップが生みだした
伝統のフライパン150年の歴史が息づく鉄製フライパン

 

1857 年、ドイツの鍛冶職人アルバート・カール・タークが創業して以来、変わらぬ機械でフライパンを造り続けてきたturk社。鉄の特性を知り尽くした誇り高き職人たちが丁寧に手作りするこだわりのフライパンは、親から子、そして孫へと代々引き継がれ、愛され続けている逸品です。

 

 

MORE FROM THIS CATEGORY
新発売「もったいない木」
2021年版アクセサリーカタログ発行
新発売「QUAD(クアド)」
新発売「Hikki 薪風呂ボヘメン」
〈メディア情報/2021年2月〉 TV、雑誌掲載
ページの先頭へ