2009.06.12

ストーブハウス様恒例ダッチオーブンパーティー

6月6日(土)、ストーブハウス様恒例のダッチオーブンパーティーが開催されました。いつもながら多くのお客様がご参加されていました!心配された雨もなく、念のため前日に張っておいた雨よけブルーシートが活躍する機会もありません!ご準備を行っていただいたストーブハウス様スタッフの方(U山さん、Y田さん)、お疲れ様でした!
今回のメニューは「パスタとインゲン豆のスープ」と「あさりとじゃがいものオーブン、香草バター風味」。講師は当社発刊薪ストーブ料理本「Viva!薪ストーブクッキング」で、お料理を全面的にご協力いただいているシェフの渡邊さんです!(渡邊さんは長野県伊那市にある「KURABE」という生パスタやイタリアン料理のお店をされていらっしゃいます)。

講習に先立ち、まずは講師陣の自己紹介・・・。

続いて参加者・・・。

自己紹介が終わると早速調理にとりかかります。「パスタとインゲン豆のスープ」の下拵えが始まると、渡邊シェフの周りには人だかりができます。

シェフならではの細かい気配りや、注意点、ポイントなど、「隠し事はないの???」と、ツッコミを入れたくなるほどすべてを教えてくれます!

こんなに教えてしまってもいいんでしょうか!?(教わっても同じ味にできるかどうかは腕次第ですが・・・)。


続いて、屋外に移動してパスタとインゲン豆のスープのソフリット作りです。


やはり焚き火の火加減にはコツがいりますね~!

ソフリット作りの合間にもう一品「あさりとじゃがいものオーブン、香草バター風味」の下拵えをします。このメニューは、下拵えした材料を入れたダッチオーブンを上下から炭火で加熱すれば完成です!

(上下からの加熱には、キャンプダッチオーブンというフタの上に炭火を乗せられる鋳物調理器具を使用しました)

はい!できあがり~!

その後、パスタとインゲン豆のスープの仕上げです。

ぐつぐつと煮え立っています!美味しそう!

味見の回数が増えるのも仕方ありませんね!

実習料理が完成し、裏方で作っていただいた「フォカッチャ」(スタッフY田さん作。完璧な火加減でした!が写真を撮り忘れました!ごめんなさい!)と、「パンツァネッラ・サラダ」(KURABEスタッフさん+ストーブハウスU山さん、N取さん作。フランスパンを焼いてから少し水をかけ、野菜と混ぜる不思議なサラダ)、「みかんゼリー」(ストーブハウス様スタッフ作)を添えて、パーティー開始です!

火と料理と会話、これ以上盛り上がるシチュエーションはありません!時間はあっという間に過ぎていきます。

最後にご参加いただいた方々の記念撮影!

ありがとうございました!みなさん、無事帰られたでしょうか?
来年もまたこのイベントでお会いしましょう!

PS:打ち合わせ、段取り、準備、片付けとストーブハウス様のスタッフの方々、大変お疲れ様でした!来年もまた宜しくお願いします!
(Tsukamoto)
 

 

MORE FROM THIS CATEGORY
「薪火の聖地」駒ヶ根で薪火&モバイルサウナ体験 2020.02.22/02.29
11月2日~4日開催!キネコ国際映画祭【KINEKO EXPERIENCE】に出展します!
信州花フェスタ2019 展示出展
【サウナ火よりin南信州】2019.5/1~2、5/11、5/25
GWイベント【THE DAY CAMP@zcoo-shop 】2019.4/29、5/5
ページの先頭へ