2011.11.24

ニューアイテム 薪割り鎚ショート


パワフルなヘッドと日本人に程よい柄長
ファイヤーサイド特注の最新モデル「薪割り鎚ショート」

グレンスフォシュ斧のラインナップに加わった「薪割り鎚ショート」は、
大型薪割り(442)」の柄と
薪割り鎚(450)」のヘッドを組み合わせたハイブリッド。

パワフルなハンマー斧のヘッドと日本人の背丈に合った柄を合わせることで、
力が入れやすく振り回しが利き、安定したコントロールが得られます。

ファイヤーサイドのリクエストに応えた日本だけの特注品であり、
薪割り経験豊富な当社スタッフ松澤のアイデアが形になりました。

この薪割り鎚ショートが加わり、
グレンスフォシュのSPLITTING AXES(薪割り斧)の
ラインナップは6種類になりました。

» グレンスフォシュの薪割り斧

斧選びのポイントは、自分の腕力に合った斧頭の重さと、
自分の身長と力に合わせた柄の長さを選ぶことです。
背丈や体格に合わせてセレクトを。

» 関連コラム「ポールの薪割法」

品名:薪割り鎚 ショート
品番:451 
価格:¥20,800(本体価格¥19,810)
刃渡り:70mm
柄長:695mm
斧身:2560g
本革ケース付き
握り部分に滑り止め加工  柄先はスチール製カバーで補強

替え柄
品番:442-406
価格:¥5,040(本体価格¥4,800)

替え本革ケース
品番:450-408
価格:¥2,730(本体価格¥2,600)

お求めは最寄りの販売代理店へ
» 主要販売店

 

MORE FROM THIS CATEGORY
新ブランド「Hoxter(ホクスター)のご紹介
ファイヤーサイド 2021カレンダー
2020-2021年版アクセサリーカタログ発行
新発売「ファイヤーサイドアックス」
新発売「ココキューブ、ココビーン」
ページの先頭へ