2014.07.10

「Fun to Share みんなでシェアして低炭素社会へ」

今年始まった環境省のイベント「Fun to Share みんなでシェアして低炭素社会へ」。
「Fun to Share」とは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、
低炭素社会をつくっていこうよ!という合言葉です。

賛同企業・団体が、低炭素社会の実現へと導く技術や取り組み、
オフィスや家庭などにおけるCO2排出の少ない生活スタイルの提案などを広く募集し、ホームページ等を通じてさまざまな事例として紹介しています。

ファイヤーサイドでもこのキャンペーンに賛同、低炭素アクションを宣言しています。
» 心の栄養に満ちた焔との暮らしで低炭素社会へ
» ワイルドファイヤー発電所で低炭素社会へ

MORE FROM THIS CATEGORY
Ozpigがふるさと納税の返礼品に
夏期休業のお知らせ
ファイヤーサイド 東京ショールーム営業再開のお知らせ
ファイヤーサイド 本社ショールーム・ZCOO-SHOPの営業に関しまして(3)
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
ページの先頭へ