2018.10.21

新発売「ウッドストラッパー」

巻いて薪割りするだけで
薪が飛び散らず、一度に運べる便利道具

オランダで開発された薪割りの便利道具「ウッドストラッパー」が新発売です。
ウッドストラッパーを使うと薪割りがより早く、簡単に、安全に行えます。

<ウッドストラッパーの特徴>
● 薪が飛ばず安全
● 割った後は楽々移動
● 作業時間が短縮できる


丸太にバンドをかけて締め、ハンドルを持って薪割り台に載せます。
斧を振り下ろすとスプリングが衝撃を吸収して伸び、バンドの固定を緩めることなく薪割りができます。
割れた薪が飛び散らず、そのまま保管場所まで運ぶことができます。


何度も腰を曲げて薪を拾い上げていた従来の薪割りに比べ、腰や背中の負担が軽減します。


本体はバンド、バックル、スプリングで構成されています。ハンドルは持ち上げた時にスプリングが伸びない位置に配置されています。


バンドの長さは150cm以上あるため、大きな丸太にも対応できます。


ハンドルを持ってそのまま運搬。腰をかがめる動作が減ります。


細めの玉切りを何本かまとめて運搬するのにも有効です。

品名:ウッドストラッパー
価格:¥4,500(税別)
品番:87122
サイズ:L186cm(金具の先からベルトの先端、ベルト幅35mm、ベルト厚み1.7mm
重量:420g
材質:バックル/亜鉛合金ダイキャスト、 ベルト/ポリエステル 、スプリング/スチール(亜鉛メッキ)
オランダ製

MORE FROM THIS CATEGORY
新発売「HETAウッドバスケット」
新発売「yagoonaファイヤーボウル」
2018冬、HETAニューモデル カタログ発行
ファイヤーサイド2019カレンダー
新発売「ファイヤーサイド サーモメーター」
ページの先頭へ