モビバ バックパックサウナ RB170M Backpack Sauna RB170M

外遊びのカタチはひとつじゃない!

バックパックサウナRB170Mは、リュックで移動できるモバイル式でありながら、室温が最高100℃に達する本格的なスチーム・サウナです。薪を燃焼させタンク内の水を沸騰させることで発生したスチームで、サウナ浴を楽しめます。
組み立てには特別な道具やスキルを必要とせず、組み立て時間はわずか20分です。

いつでもどこでも本格サウナ

携帯性は、もはや電話だけのものではありません。コンパクトにまとめられたバックパック・サウナの総重量はわずか12.8㎏!
テントとストーブで構成され、フィールドでサウナ浴を楽しむために必要な機能の全てが、バックパックに収納されています。

車での乗り付けが困難な場所でも、ひょいと肩に掛け、そこから美しい景色を楽しみながら、フィールドまで本格的なサウナを持ち込むことができます。

入浴の後には……

入浴後の水浴びもサウナの楽しいイベントです。
冷水を浴びることに抵抗がある方は、最大9リットルもの湯を沸かすストーブに備えられたウォータータンクで、好みに応じたぬるま湯をつくり、身体に負担なく汗を流すことができます。

景色が望める大きな窓

中から美しい景色を眺めるための67×67㎝の窓が備えられ、心地のよい蒸気とともに心身をいっそうリラックスさせてくれます。

片開き式ドアによる高い操作性と安全性

ドアは内側から押すだけで開き、離すと閉じるためスムーズな出入りが可能になり、テントの外への放熱を防ぎます。これは、ドアの内側に装着したゴムの伸縮力を利用したファイヤーサイド仕様です。

蒸気を生み出すストーブ

ストーブはコンパクトながら、熱を効率よく交換するための仕組みを備えています。
ストーブの扉には、炉に燃焼空気を供給するための常に開放された2つの丸い給気口があります。タンク内の水は炉と煙突の熱を受けて沸騰し、発生した蒸気は煙突の一部でもある蒸気過熱器に導かれます。
蒸気過熱器は二重構造で内部は煙突として、外部は蒸気が通過するためのスペースとなっています。
蒸気過熱器は内部・外部ともにスパイラル構造で煙突の熱を効率よく蒸気に伝え更に高温となってテント内に排出されます。

心と体の安らぎを求めてフィールドへ

アウトドアって「型」にはまっていませんか?
BBQしなくてはいけませんか?
テントに泊まらないといけませんか?

喧騒を離れ、四季折々の絶景を前に築かれた暖かなベース。そこには自由で贅沢なリラクゼーションがあります。
バックパックサウナは、フィールドでの特別な時間をデザインします。

車で分け入ることができないフィールドに、いくつの美しい景色があるだろうか……。

ちょっとだけ、自然の中を散策し、日常にないものを発見する。
ちょっとだけ、宝探しをし、自ら燃料を手に入れる。
ちょっとだけ、苦労してエネルギーを生み出すことで、勇気とともに心身を満たす。

注意事項

・ 本製品は屋外専用のサウナです。用途以外(特に宿泊目的)にはご使用いただけません。
・ フィールドでの身支度は、水着等をご着用ください。
・ 燃料はよく乾燥した自然の薪やバイオマスブリケットのみご使用ください。
・ ウォータータンクは食品衛生上の処理は行っておりません。飲み水としてのご利用はお控えください。

※2019年1月発売予定

¥88,000(税別)
品番 27170

SPEC
  • サイズ:W1700×D1700×H2470mm
  • 総重量:12.8kg(うちストーブ7.25kg)
  • 材質:テント・バックパック/ポリエステル・ポリアミド・PVC、フレーム/ジェラルミン、ストーブ・煙突・ウォータータンク/ステンレス
  • セット内容:ストーブ、ストーブ収納袋、煙突、テント、バックパック、ペグ、ペグ収納袋、自在金具付き張り綱、リペア用生地
  • 定員:2名
  • 最高室温:80〜100℃
  • 水タンク容量:10.5L(許容注水量:9.0L)
  • 最大薪長さ:24.0cm
  • ロシア製
  • 2019年1月発売予定

お求めは最寄りの販売店へ SHOP >

ページの先頭へ