ファイヤーサイド ファイヤーホースキャリー Firehose Carry

消防ホースに新たな命を吹き込む!
タフなバッグは薪運びの相棒
&薪火ライフの御守りに

消火活動になくてはならない消防ホースは、消防隊員の右腕となってくれる頼もしい存在です。しかし、10年を経過すると、未使用でも廃棄しなければならないことが消防法により定められています。
日の目を見ることなく、ただ捨てられてしまう運命の消防ホースをリユースし、機能も新たに魂を吹き込んだプロダクトがファイヤーホースキャリーです。

消火の道具から薪火ライフを手助けしてくれる道具へと役割を変えたファイヤーホースは、火災現場で出番がなかったがゆえに「火難避けの御守り」として私たちの薪火ライフを見守ってくれます。

ファイヤーホースキャリーの特徴

● 処分される消防ホースに新しい命を与えたリユース品
● 全ての工程を職人が手作業で仕上げるMade in Japan
● 縦置きで30cm、横置きで40cmの薪が入って運搬に最適
● 防水性、耐久性に優れたタフな素材でアウトドアにも対応

モノの価値を考え創造する

外側は強度のあるポリエステル繊維、 内側はコーティングにより水を通さないタフな生地。素材としての魅力と、期限により廃棄を余儀なくされるモノに新しい命を吹き込む創造性。
デザイナーがデザイン作業すべてを手がけるこだわりのプロダクト、それがFIRE HOSE PRODUCTSです。


デザイン、型起こしから裁断、縫製まで、すべての工程を職人が手作業で行います。モノへの想いを手に込め道具に込め、 一つ一つの製品に一貫した意思が宿リます。


2本針による手縫いで行う四隅の縫製。職人の技が細部にまで行き届いた仕上げです。

商品によってデザインが異なります

1本15メートルのホースから約5個のバッグを製作します。素材を余す所なく使用するため、製造メーカーのロゴが入った商品が混在します。ご注文時にデザインありなしの指定はできませんのでご了承ください。


内側コーティングの違いから、商品によりゴム面の質感が異なります。

Design Store takajin

中居 孝仁 Designer/Creator
1975年生まれ 滋賀県出身
2005年レザー商品ブランド「takajin Artistic Design」立ち上げ。2007年「Original Leather Shop takajin」を長野県下諏訪町にオープン。
2015年「Design Store takajin」を岡谷市に移転オープン。消防ホース商品ブランド「FIRE HOSE PRODUCTS」を立ち上げる。


Made in 信州。工房そばの諏訪湖畔にて。

¥10,000(税別)
品番 93555

SPEC
  • サイズ:約W430×D280×H295mm
  • 重量:1100g
  • 材質:ポリエステル繊維、キャンバス地(撥水)
  • 日本製
  • ※手作り品のため、サイズや重量にバラツキがあります。

お求めは最寄りの販売店へ SHOP >

ページの先頭へ